恒例の一枚。

7月15日(土)の温泉夏祭り前にある神事のひとつ、「下駄供養」は地元の旅館組合が主催しております。
昨年度、沢山のお客様が当温泉地を訪れていただいた事に感謝し、また本年度、この戸倉上山田温泉に沢山のお客様が訪れていただけますよう祈念するものであります、と先輩から聞いてます。

青年部は下駄供養に向け、各旅館ホテルを回り、使い古した古下駄を集め、青年部の大先輩方から引き継いだ大下駄と一緒にモニュメントを組み立てます。
下駄供養1下駄供養2

大下駄を組んだ時に撮るこの恒例の一枚。今年はどんなポーズで撮ろうかとそれぞれ一年間考えてます。
部員の数は少ないですが、元気いっぱい頑張ってます!(笑)






Comments are closed.