子供はカゼの子?と「どんど焼き」。

先日は、前日の夜から大雪で、翌日も一日中降り続いていました。

冬の信州らしくなってきました・・・・

昔から、子供はカゼの子といいます・・・・

その日の午前中の仕事がひと段落したとき、お休みの子供たちは防寒具を纏い、目がギラギラしていました。

「雪遊びに連れて行ってくれ」と。

やむなく近くの公園へ

雪遊び★

近くの公園で

遊んでる最中も、雪が降っていて、もう限界ギリギリだったのですが、子供は元気です。


吹雪なんておかまいなし、ソリ遊びに飽きると次は雪だるまをつくっていました。

同日に、地元の「どんど焼き」が行われる予定なのですが、こんな吹雪だとどうかな?と

決行したんですよこれが・・・・

IMG_0243

吹雪の中で決行。

そして御餅を焼く・・・

IMG_0240

新しく購入した七輪で御餅を焼きました。

この日のために、マイ七輪を購入したので、パパも少し張り切りました。

この悪天候の中、準備開催をしてくださいました自治会、公民館の皆さん、そしてぼくらの街のファイヤーマンこと地元「消防団」の皆様、大変お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。子供たちも大変楽しみにしていたので良い経験ができたと思います。

来年も楽しみにしてます。

ブログランキングに参加しております。

いつも応援クリックありがとうございます。

よろしければポチッと↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする